To Be a Good Company

「いざ」というとき、お役に立ちたい。
万が一のときも、新たな一歩を踏み出すときも。
お客様と社会のあらゆる「いざ」を支える、強くやさしい存在でありたい。

この思いを日々の行動として積み重ね、すべての人や社会から信頼される
良い会社“Good Company”を目指し、挑戦を続けてゆきます。

東京海上グループ

To Be a Good Company

100年先も、お客様や社会の「いざ」を支える『良い会社“Good Company”』を、グループ一丸となって目指し続けます。