MENU

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. ごあいさつ

ごあいさつ

活力にあふれる主体的な人材と組織を原動力として、
世界中のお客様に“あんしん”をお届けしてまいります。

東京海上グループは、お客様の信頼をあらゆる活動の原点におき、企業価値を永続的に高めていくことを経営理念としています。

わが国初の損害保険会社として1879年に創業して以来、海外保険事業・生命保険事業にも進出し、今日では国内外において損害保険・生命保険事業や金融・一般事業を幅広く展開するグローバル保険グループへと成長してまいりました。

保険事業は、お客様の“いざというときにお役に立つ”ことが存在意義であり、人とその人が創り上げる信用・信頼が事業の原点であると考えています。活力に溢れる主体的な人材を育て、そうした人材を原動力として、世界中のお客様に“あんしん”をお届けしてまいります。次の100年も、ステークホルダーの皆様から真に必要とされる「良い会社、“Good Company”」を目指し、グループをあげて弛まぬ努力を重ねてまいります。

皆様におかれましては、引き続き変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

東京海上ホールディングス株式会社
取締役社長グループCEO
永野毅