MENU

開示等請求手続

ご請求方法

個人情報保護法に基づく保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等(訂正・追加・削除)または利用停止等(利用停止・消去・第三者提供の停止)をご希望される場合には下記窓口までご請求下さい。 弊社所定の請求書類をご送付申しあげますので、請求書類に必要事項を記入のうえ弊社指定の窓口までご送付ください。この際、ご請求者の本人確認およびご本人のデータを特定するために、以下の書類についてもあわせてご送付願います。請求書類等の送付に係る費用についてはご請求者のご負担となりますのでご了承ください。

  1. ご請求者がご本人の場合
    • 印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本
    • 運転免許証、健康保険証またはパスポート等の公的機関が発行した書類の写し
  2. ご請求者が代理人の場合
    • 上記(1)の本人確認書類
    • 代理人自身の印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本
    • 代理人自身の運転免許証、健康保険証またはパスポート等の公的機関が発行した書類の写し
    • 法定代理人の場合は法定代理権があることを確認できる書類(戸籍謄本、後見開始審判書等)
    • 委任による代理人の場合は委任状

手数料

保有個人データの利用目的の通知および開示請求については、手数料として1,000円(税込)をご負担いただきますので、弊社指定の口座に手数料をお振込みください。振込み手数料についてはご請求者のご負担となりますのでご了承ください。

回答方法

お受けした開示等請求については、請求内容の確認・調査等を行います。手数料を要する請求については入金を確認させていただいたうえで、ご本人に対し書面にてご回答申しあげます。代理人によるご請求の場合であっても法定代理人によるご請求の場合を除き、ご本人に対しご回答申しあげます。
開示等請求に応じることにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合、弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合および他の法令に違反することとなる場合等ご請求に応じることができない場合がございますが、その場合にはその理由をご連絡申しあげます。

お問い合わせ窓口

東京海上ホールディングス株式会社 内部統制部
電話番号:0120-789-967
受付時間:午前9時~午後5時 土日祝祭日および年末年始を除く